私の香水活用法を紹介したいと思います。 私は、気分やTPOによって香水を使い分けています。 例えば、寝不足で頭がスッキリしないときはメンズ物の香水をつけます。なぜなら、爽やかでスッキリした香りが頭をスッキリさせてくれて、活力を与えてくれるからです。 デートや気になる男性と会う予定があるときは、ローズ系のエレガントな香りの香水をつけることが多いです。不思議と身のこなしも女性らしくなれます。 また、私が普段一番つけることの多い香水は「ベビーフレグランス」です。その名の通り赤ちゃんに使用することができる香水で、主張が強すぎない優しい香りが私好みだからです。 香水はある意味で私を外界のストレスから守ってくれる存在です。忙しくて睡眠不足が続くと体力的にも気持ち的にもまいってしまいがちですが、香水の力が私を支えてくれます。また、私はお転婆でそそっかしいところが自分のコンプレックスなので、デートのときは香水がそのコンプレックスを優しく包み隠してくれます。そして、普段は私らしさを見失わないように一番好きな香りを身に着けます。 「たかが香水、されど香水」です。